講座について(予約制)

 本講座は不登校や、いじめで苦しむ児童、生徒やその家族に方々に安心した生活を送っていただくための、心の癒しの時間を提供することを目的としております。
 心からリラックスして楽しめる講座を目指しております。
 親子での参加、又は保護者のみの参加でもお待ちしております。

抹茶を楽しむ講座について
 茶道は単にお茶を飲むということだけでなく、お辞儀の仕方や和菓子のいただき方などの礼儀作法や、花や掛け軸など日本の伝統文化が凝縮したものであります。また、周りの人に心くばりをするおもてなしの文化でもあります。
 子どもたちがゲームやパソコン、アニメなどに囲まれた日常からはなれて、静寂と抹茶の香りの中で、ゆったりと心と体を解き放ち、明日へ向けてリフレッシュできるように、また、肩ひじを張らずにこのすばらしい文化である茶道に触れられるように「お茶を楽しむ」講座が企画されました。

お問い合わせ
NPO法人子どもサポートチームすわ
TEL.58-5678
(月曜〜金曜 9:30〜17:00)

タイトルを「抹茶を楽しむ」として、このフォームからお申し込みください。

不本年度最初の講座は盆略手前を教えていただきました。御茶室に入る時は右足から、出る時は左足からと、基本からおさらいしました。
久しぶりの講座でしたが、凛とした雰囲気を感じすがすがしい気分になれました。
抹茶を楽しむ 講座スケジュール

第1回 6月15日(日) 盆略手前 
第2回 
第3回 
第4回 
第5回 
第6回 
第7回 
第8回 
第9回 
第10回 

場所と時間

● 時 間/10:00〜12:00
● 場 所/子どもサポートセンター 又は 宮坂宅
*持ち物は特にありません。懐紙、楊枝はこちらで用意します。

参加費(毎回先着8名とさせていただきます)

● 正 会 員   
● 賛助会員   
● 一  般   
(お茶、お菓子代込み)
第4回 2013年7月7日
浴衣を着てお手前を習いました。先生が、笹をお茶室にしつらえて下さって、気分は七夕。お気に入りの浴衣にお気に入りの帯。遊び心満載の浴衣の着付けを習ってみんな満足です。浴衣をきてのお手前、夏ならではのお菓子。七夕の天空の世界と、涼やかなお茶の世界が相まって最高の癒しの講座になりました。
第1回 2013年5月12日
みんな着物を着て、抹茶を飲むお作法を教えていただきました。着物を着ると動きも制限されるけど、ゆっくりとした基本の動きは、心までがゆったりして茶道の雰囲気が味わえました。

NPO法人 子どもサポート チームすわ
〒392-0015 長野県諏訪市中洲上金子2843 TEL&FAX.0266-58-5678
Copyright(c)1997-2013 Nonprofit Organization Kodomo support teamsuwa All Rights Reserved